ブログ

blog

動画で広がる英語の世界!【プレゼンス Newsletter vol.079】より

2019/05/23 (木)

本ブログで、プレゼンスからのメール配信【プレゼンス Newsletter】で
掲載した読み物を再掲しております。
その他のコンテンツやタイムリーなイベント情報、勉強にまつわるTIPSを
お届けする【プレゼンス Newsletter】のご登録は、どうぞこちらへ!

News Letter


***********************************************************************
2018/5/24配信
動画で広がる英語の世界!~表現から考え方~

今回は、アメリカの有名公立高校の教師である
David McCullough氏(デイビット・マカロー)の
Commencement Address(卒業式スピーチ)です。何と本も出版されています。
未来へ羽ばたく卒業生に彼が送った4 wordsは
とてもインパクトのあるものでした。
それが
“You are not special.”
普通は、未来へと旅立つ卒業生に送る言葉だと
“You are special.”になりそうですが
McCullough氏はなぜ、この言葉を送ったのでしょうか?
一見かなり厳しいように思える言葉ですが、
スピーチの内容を聞くと、この言葉の真意がわかる気がします。
印象に残った部分は多数あるのですが、最後に一部引用します。
“Climb the mountain not to plant your flag,
but to embrace the challenge, enjoy the air and behold the view.
Climb it so you can see the world, not so the world can see you.”
「旗を立てるためではなく、挑戦を受け入れ空気を
 楽しみ、景色を眺めるために山を登りなさい」
「世界が君たちを見るためではなく、君たちが世界
 を見るために登りなさい」
みなさんは、どのような言葉が一番心に残りましたか?
(コーチ 有馬)

その他の投稿

本ブログで、プレゼンスからのメール配信【プレゼンス Newsletter】で 掲載した読み物を再掲しております。 その他...
本ブログで、プレゼンスからのメール配信【プレゼンス Newsletter】で 掲載した読み物を再掲しております。 その他...
本ブログで、プレゼンスからのメール配信【プレゼンス Newsletter】で 掲載した読み物を再掲しております。 その他...
本ブログで、プレゼンスからのメール配信【プレゼンス Newsletter】で 掲載した読み物を再掲しております。 その他...
本ブログで、プレゼンスからのメール配信【プレゼンス Newsletter】で 掲載した読み物を再掲しております。 その他...
本ブログで、プレゼンスからのメール配信【プレゼンス Newsletter】で 掲載した読み物を再掲しております。 その他...
本ブログで、プレゼンスからのメール配信【プレゼンス Newsletter】で 掲載した読み物を再掲しております。 その他...
本ブログで、プレゼンスからのメール配信【プレゼンス Newsletter】で 掲載した読み物を再掲しております。 その他...

Events イベント

Contact お問合せ

無料説明会お申込み・ご質問・ご相談はこちらから
受付専用フリーダイヤル
0120-970-647
受付時間 火~土※祝日を除く 11:00~18:00