ブログ

blog

【英語初級中級者向けコラム】#36.リスニングを鍛えて、脱・英語中級者

2015/05/30 (土)

こんにちは!
 
いつもTOEIC・TOEFL・英会話&中国語の短期集中コーチングスクール「プレゼンス」の
コラムを読んでくださり、ありがとうございます!(^^)!
 
以前のコラムに綴ったことがあるかもしれませんが、
リーディングは単語力(英単語)と文法(構文)などの「基礎の徹底の賜物」です!
 
 
そして「リスニングを鍛えるにはどうすればいいのですか?」
という質問もクラスで多数いただきますので、
今回はリスニング力の高め方についてご紹介できればと思います。
 
TOEIC、TOEFL、IELTS、英会話&中国語コーチングスクール「プレゼンス」に通ってくださっている
受講生の皆様に、リスニングの難しさについて簡単にヒアリングしたところ
「英語は見慣れているけど、聞き慣れてはいない」という意見が多かったです。
 
確かに「ABC」は誰が見ても「ABC」ですが、
リスニングは個人差があり、違う聞こえ方をしてしまうことがあります。
つまり視覚的な情報よりも聴覚的な情報は間違いやすいと言えますね。
 
例えば「god」を「guard」、「can’t tell」を「can tell」、「want」を「won’t」、「pilot」を「pirate」と
聞き取ってしまうこともあるでしょう。
 
文字は、省略されていれば省略したことが記号や文字として表れます。
しかしリスニングは省略されると音そのものが飛んで(消えて)いることが多くあります
(全てではありませんが)。
 
リスニングの難しさは、こういった省略やリエゾンにあるのかもしれませんね。
 
リエゾンとは、組み合わせる語によって、単独で読む場合とは異なる発音を指します。
例えば「check it out」を「チェック・イット・アウト」ではなく「チェキラ―」
(多少オーバーにしています)と読むようなことです。
 
このリエゾンは、しばしば英語(TOEIC・TOEFL)中級者の壁として立ち塞がります。
 
リスニングの内容を文章にすれば理解できるのに実際に聞くと分からない原因は、
大きく以下2つに分類できると考えます。
1)英語の文章を頭から理解するスピードが遅い
2)文字情報と音情報が一致していない
 
今回お伝えするのは「2)文字情報と音情報が一致していない」を克服する方法です。
そのためには「とにかく聴くこと、とにかくマネをして音読すること」!
(細かい取り組み方法は割愛してしまいますが、とにかく反復!)
 
「check it out」をいつまでも「チェック・イット・アウト」と音読していては
実際に「チェキラー」と聞こえたときに何を言っているのか反応できません。
 
ご自身の耳を信じて「チェキラー」とモノマネ音読を繰り返し、
「check it out」=「チェキラー」なんだと文字と音の情報を一致させていきましょう。
 
 
単純で拍子抜けしてしまわれたかもしれませんが
「読む」「聴く」ができるようになるためには反復練習しかありません。
 
オススメは、リピート機能や再生スピードを変えられるICレコーダーを使って、
繰り返し、理解できるまで聴くことです。
 
リスニング力が高まれば、もっと英会話が楽しくなりますよ!(^^)!
是非、一緒に頑張っていきましょう!
 
東京・表参道にあるTOEIC、TOEFL、IELTS、英会話&中国語コーチングスクール「プレゼンス」では、貴方のグローバルな英語上達をサポートします。
 
TOEICやTOEFLで高得点を狙う方をはじめ、海外留学してみたい、国際的な付き合いを楽しみたい――など、もっと英会話を楽しみたい方は、どうぞお気軽にお問い合わせください。
お待ちしております!
blog_banner_session_apply

その他の投稿

こんにちは!   英会話において「メンタルブロック」というものが存在します。 もしかしたら「聞いたことがある!...
こんにちは!   皆さんはいつも通勤や通学で電車に乗っている間、何をしていますか?   本を読んでい...
こんにちは!   義務教育の英語は、リスニング、スピーキングよりもライティング・リーディングが中心なので 中学...
こんにちは!   大手旅行会社がまとめた2015年の夏休みの旅行動向によると 今年は約225万人の方が海外旅行...
こんにちは!   英会話を習うキッカケの1つとして 「海外旅行で、とても困った経験をした」「ビジネス英語が出来...
こんにちは!   9月に入りましたね。 何かを始めるにはとても良い時期ではないでしょうか。   さて...
英語・英会話のコーチングスクール「プレゼンス」では、 「英会話力を鍛えたい!」と集まった方々に プレゼンスが最初にお願い...
こんにちは、プレゼンスの森本です。   英会話に興味を持つと、ついつい周りの英会話に耳を傾けてしまいたくなりま...

Events イベント

Contact お問合せ

無料説明会お申込み・ご質問・ご相談はこちらから
受付専用フリーダイヤル
0120-970-647
受付時間 火~土※祝日を除く 11:00~18:00